筑波大学体育系ヒューマン・ハイ・パフォーマンス先端研究センター

NEWS

★藤井助教、西保教授のヒトの皮膚血管拡張とTRPV4チャネルに関する論文が掲載

ARIHHPの藤井助教、西保教授のヒトの皮膚血管拡張とTRPV4チャネルに関する論文が「Am J Physiol Regul Integr Comp Physiol.」に掲載されました。

 

皮膚のTRPV4チャネルは、温度、浸透圧、化学的刺激および機械的刺激を感知するセンサーとして知られていますが、

ヒトの生体内での検証はほとんど行われていませんでした。

近年藤井助教らのグループは、この皮膚のTRPV4チャネルを薬理的に活性すると強力な皮膚血管拡張が生じることを報告しました (Eur J Pharmacol 2019)。

しかし、本研究において、体温上昇時、局所加温時および反応性充血時の皮膚血管拡張応答にTRPV4チャネルは関与しないことが明らかとなりました。また、体温上昇時の発汗反応にもTRPV4チャネルは関与しないことが分かりました。

 

では、ヒトの皮膚に存在するTRPV4チャネルの生理学的役割はいったい何なのか?

これをきっかけに新たな研究が行われ、皮膚のTRPV4チャネルの機能・役割解明につながることが期待されます。

 

TRPV4 channel blockade does not modulate skin vasodilation and
sweating during hyperthermia or cutaneous post-occlusive reactive and thermal hyperemia

Fujii N, Kenny GP, McGarr GW, Amano T, Honda Y, Kondo N, Nishiyasu T.

 

Am J Physiol Regul Integr Comp Physiol. 2020 Oct 21. doi: 10.1152/ajpregu.00123.2020.

 

https://journals.physiology.org/doi/abs/10.1152/ajpregu.00123.2020

 

 

PAGE TOP

HOME

NEWS