共同利用・共同研究拠点

国立大学法人 筑波大学 体育系

ヒューマン・ハイ・パフォーマンス先端研究センター

文部科学省の共同利用・共同研究拠点に認定

ARIHHPは、健康・スポーツ科学分野初の共同利用・共同研究拠点「拠点名:人の活力・健康を増進するヒューマン・ハイ・パフォーマンス先端研究拠点」として、文部科学省から認定されました(R.4.4.1~)。共同利用・共同研究拠点とは、我が国全体の学術研究の更なる発展のために、国公私立大学を問わず各大学の持つ研究ポテンシャルを活用し、研究者が共同で研究を行う体制を整備することを目的に設けられた制度です(詳しくは、こちらをご覧ください)。ARIHHPは、共同利用・共同研究拠点として国内外の関係機関との連携をさらに強化し、事業を推進してまいります。


また、ARIHHPは、国立大学の共同利用・共同研究拠点で形成される国立大学共同利用・共同研究拠点協議会に加盟しています。国立大学共同利用・共同研究拠点協議会ホームページでは、拠点ごとに学問の最先端の様子を、広く一般の方々や学生の方々にお届けするビデオ、知の拠点【すぐわかアカデミア。】を定期的にアップデートしています。尚、ARIHHPのビデオは2023年4月にアップデートされる予定です(詳しくは、こちらをご覧ください)。

共同利用・共同研究拠点認定要望書入手先

ARIHHPは、共同利用・共同研究拠点として文部科学省の認定を受けるにあたり、以下にあげる国内外の連携施設に属する研究者から賛同を得ています。

ARIHHPで利用可能な研究施設・設備

ARIHHPの各部門で機能的に配備された先端研究施設・設備を、共同利用・共同研究でご活用いただくことができます。

「心」部門: 運動やトレーニングで元気な「心」をつくる
a. 脳・精神先端解析施設  詳しくはこちらをご覧ください。


「技」部門: 身心統合によって巧みな「技」をつくる
b. スポーツ技術先端研究施設  詳しくはこちらをご覧ください。

c. 体力トレーニング先端研究施設  詳しくはこちらをご覧ください。


「体」部門: 運動やトレーニングでたくましい「体」をつくる
d. 呼吸循環系先端研究施設  詳しくはこちらをご覧ください。

e. エネルギー代謝先端研究施設  詳しくはこちらをご覧ください。






ARIHHPにおける共同利用・共同研究の募集

ARIHHPでは、公募型と外部提案型の2種類の共同利用・共同研究を募集しています。

共同利用・共同研究の流れ

共同利用・共同研究(公募型)

  • 2022年度ARIHHP共同利用・共同研究(公募型)要項 pdf
  • 2022年度ARIHHP共同利用・共同研究(公募型)申請書 word pdf
  • 2022年度ARIHHP共同利用・共同研究(公募型)承諾書 word pdf

これまでに採択されたプロジェクト

  • ARIHHP共同利用・共同研究(公募型)採択課題一覧 2021年度

共同利用・共同研究(公募型)のお申し込みは、下記の申請フォームからお送りください。



2022年度の共同利用・共同研究(公募型)は、募集を締め切らせていただきました。



共同利用・共同研究(外部提案型)

公募型とは別に、外部からの共同利用・共同研究のご提案をARIHHPでは随時受けております。共同利用・共同研究(外部提案型)のお申し込みは、下記の申請フォームからお送りください。







その他、共同利用・共同研究に関するお問い合わせは、こちらまでお願いいたします。

PAGE TOP

HOME

NEWS