筑波大学体育系ヒューマン・ハイ・パフォーマンス先端研究センター

NEWS

★土橋院生、藤井助教、西保教授らが運動前自発的過換気に関する研究成果を発表

土橋院生、藤井助教、西保教授、一之瀬教授 (明治大学 経営学部)、 藤本研究員 (当時、現・新潟医療福祉大学 健康スポーツ学科 助教) による運動前自発的過換気が全力自転車運動時の呼吸代謝応答に及ぼす影響に関する論文がEuropean Journal of Sport Science (WEB) に掲載されました。
 
この研究は、発揮パワーに影響することなく、20分間の運動前自発的過換気によって全力自転車運動時に生じる有酸素性代謝の低下 (および無酸素性代謝の亢進) が5分間の自発的過換気でも同程度生じることを明らかにしました。


タイトル:

Voluntary hypocapnic hyperventilation lasting 5 min and 20 min similarly reduce aerobic metabolism without affecting power outputs during Wingate anaerobic test

 

著者:

Kohei Dobashi, Fujii Naoto, Masashi Ichinose, Tomomi Fujimoto and Takeshi Nishiyasu

 

雑誌:

European Journal of Sport Science

 

https://www.tandfonline.com/doi/full/10.1080/17461391.2020.1812728

PAGE TOP

HOME

NEWS