共同利用・共同研究拠点

国立大学法人 筑波大学 体育系

ヒューマン・ハイ・パフォーマンス先端研究センター

NEWS

★山際准教授らの研究成果が国際誌「Computation」に掲載されました



ARIHHPの山際伸一准教授らの研究成果が、国際誌「Computation」に掲載されました。本研究では、機械学習によるアプローチによって、柔道の組手の体勢から有効な投げ技を予想する方法を実証しました。将来的には、ケガの予防やヘルスケアの分野での応用も期待されます。

Computation

PAGE TOP

HOME

NEWS