共同利用・共同研究拠点

国立大学法人 筑波大学 体育系

ヒューマン・ハイ・パフォーマンス先端研究センター

NEWS

★【プレスリリース】武田教授、門間助教らがメタボリックシンドロームに関わるリスク要因について非肥満者と肥満者とで比較分析した研究成果を発表

ARIHHPの武田教授、門間助教らの研究成果が「Preventive Medicine」に掲載されました。

 

研究内容はプレスリリースを御覧ください。

 

https://www.tsukuba.ac.jp/journal/medicine-health/20211101141500.html

 

 

Title: Risk factors for multiple metabolic syndrome components in obese and non-obese Japanese individuals

(肥満および非肥満の日本人におけるメタボリックシンドローム構成因子の複数保有にかかわるリスク要因)

Authors:  Ayako Kikuchi, Takafumi Monma, Sakiko Ozawa, Momoko Tsuchida, Michiko Tsuda, Fumi Takeda

Journal: Preventive Medicine

DOI: 10.1016/j.ypmed.2021.106855

https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0091743521004242?via%3Dihub

 

 

PAGE TOP

HOME

NEWS