筑波大学体育系ヒューマン・ハイ・パフォーマンス先端研究センター

NEWS

★全国初の必修化「データサイエンス」講義 洪助教がビデオ講義を担当

筑波大学では、10月より、情報教育に関する共通科目として「データサイエンス」を開講しました。

 

今年度以降入学した全学生が必修科目として受講する本講義において、ARIHHPの洪 性賛助教がビデオ講義を担当します。

洪助教の担当する「現代サッカーボールの空力特性」の講義では、現代サッカーボールの空力特性と飛翔特性について、風洞実験及びキックロボット実験から得られたデータを利用して解説されています。

 

クリックするとビデオ講義がご覧になれます↓

 

現代サッカーボールの空力特性

【参考】
筑波大学プレスリリース「全学生の必修科目として「データサイエンス」を開講」

http://www.tsukuba.ac.jp/wp-content/uploads/201909251215-1.pdf

 

日本経済新聞「筑波大、「データサイエンス」必修化 全国で初

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO50312980X20C19A9L60000/

PAGE TOP

HOME

NEWS