筑波大学体育系ヒューマン・ハイ・パフォーマンス先端研究センター

NEWS

★第42回 ARIHHP Human High Performance セミナー 1月11日開催

第42回 ARIHHP Human High Performance セミナーを開催します。

2019年1月11日(金)17:00 ~ 19:00
会場︓ 筑波大学 5C棟105

講演
「Understanding & Applying Sport and Athlete Development Pathways」

Dr. Jason Gulbin
Director, International Sport Advisory Services
Honorary Adjunct Assistant Professor, Bond University, Australia
 
世話人:坂入洋右・稲垣和希(2685) 参加費無料
※学外の方は事前の申込みが必要です︓office@arihhp.taiiku.tsukuba.ac.jp
 
Gulbin先生は、アスリートのタレント育成に関する学術的および実践的な活動を行うとともに、様々な主要スポーツ機関(e.g. AIS,ASC,BASPO)でタレント発掘・育成におけるシステムづくりなどでご活躍されています。現在は、JSCハイパフォーマンス戦略部のアドバイザーを務めています。
Gulbin先生がスポーツ界にもたらした大きな功績の一つとして、アスリートの発達過程を体系的に理論化したFTEM(Foundation, Talent, Elite, Mastery)Frameworkの開発があげられます。FTEM Frameworkは、様々なスポーツ機関で参照されており、アスリートのタレント発掘および育成システムの構築・最適化に貢献しています。
本セミナーでは、Gulbin先生が開発したFTEM frameworkの解説とともに、アスリート育成における世界の動向および日本の取り組みを紹介していただきます。

 
>>>ポスター(クリックでPDFが開きます) 

PAGE TOP

HOME

NEWS