筑波大学体育系ヒューマン・ハイ・パフォーマンス先端研究センター

NEWS

★9/22(土)TGSWにて「身体技法に着目した東アジアスポーツ科学の振興」セッション開催

「Promotion of East Asian Sports Sciences Focusing on Body Work Study:身体技法に着目した東アジアスポーツ科学の振興」

2018年9月22日(土)、TGSW(Tsukuba Global Science Week: https://tgsw.tsukuba.ac.jp )の一環として、ARIHHP主催セッション「Promotion of East Asian Sports Sciences Focusing on Body Work Study:身体技法に着目した東アジアスポーツ科学の振興」を開催します。

 
本セッションは、ヨガ、太極拳、タイマッサージなどの東洋的身体技法(Oriental Body Work:OBW) に関して、そのエッセンスとなる超低強度運動(very light intensity exercise)、姿勢、呼吸法などが脳・精神機能に及ぼす効果を検証するとともに、それに基づく簡易運動プログラム開発・普及に向けて、1)OBW発祥の地である中国・タイ・インドと、スポーツニューロサイエンスの基礎研究をアジアで先導する日本・韓国・台湾とのネットワーク構築、2)OBWや超低強度運動の効果とプログラム開発に関する統合的研究の醸成とそれを担う人材育成、を目指し実施します。

 
【日時】 2018年9月22日(土)9:30-17:00
【プログラム概要】*詳細はポスターをご覧ください
     午前:インストラクターによるヨーガ、スローエアロビックの実践
     午後:先端基礎研究に関する講演(+タイマッサージ実践)
【場所】 つくば国際会議場(Room 406)>リンク
【参加費】無料
 
【事前参加登録】 下記URLにより、9/17日までに参加登録の手続きをお願い致します。
https://peatix.com/event/386078 (Peatix 申し込みサイトへリンク)
*8-8 身体技法に着目した東アジアスポーツ科学の振興/Promotion of East Asian Sports Sciences Focusing Body Work Studyにチェック
*当日参加可(できるだけ事前参加登録をお願いします)
*17:30からのレセプションにご参加希望の場合は、参加登録の際にチケットをご購入ください。
(一般1,000円、学生500円)
 
TGSWサイトへリンク https://tgsw.tsukuba.ac.jp/


>>クリックでPDFポスターが開きます。

 
 

>>クリックでPDFポスターが開きます。

PAGE TOP

HOME

NEWS